未刊詩篇

中原中也

目次

未刊詩篇

  1. 〔一九二〇年-一九二三年〕
  2. 〔一九二三年-一九二八年〕
  3. 〔一九二八年-一九二九年〕
  4. 〔一九三〇年-一九三二年〕
  5. 〔一九三三年-一九三四年〕
  6. 〔一九三五年-一九三七年〕

〔一九三三年-一九三四年〕

  1. (あゝわれは おぼれたるかな)
  2. 小 唄
  3. (形式整美のかの夢や)
  4. 早春散歩
  5. (僕の夢は破れて、其處に血を流した)
  6. (土を見るがいい)
  7. (卓子に、俯いてする夢想にも倦きると)
  8. 小 景
  9. 蛙 聲
  10. (蛙等は月を見ない)
  11. (蛙等が、どんなに鳴かうと)
  12. Qu'est-ce que c'est?
  13. 孟夏谿行(短歌)
  14. (宵の銀座は花束捧げ)
  15. 蟲の聲
  16. 怨 恨
  17. 怠 惰
  18. 夏過けて、友よ、秋とはなりました
  19. 燃える血
  20. 夏の記憶
  21. 童 謠
  22. 京濱街道にて
  23. いちじくの葉(夏の午前よ、いちじくの葉よ)
  24. 或る夜の幻想(1・3)
  25. (小川が靑く光つてゐるのは)
  26. 朝(かゞやかしい朝よ)
  27. 朝(雀が鳴いてゐる)
  28. ピチベの哲學
  29. 玩具の賦
  30. 狂氣の手紙
  31. 詠嘆調
  32. 昏 睡
  33. 夜明け
  34. 朝(雀の聲が鳴きました)
  35. 道化の臨終
  36. 秋岸淸涼居士
  37. 月下の告白
  38. 別 離
  39. 悲しい歌
  40. (お天氣の日の海の沖では)
  41. 野卑時代
  42. (海は、お天氣の日には)
  43. 星とピエロ
  44. 誘蛾燈詠歌
  45. (なんにも書かなかつたら)
  46. (一本の藁は畦の枯草の間に挾つて)

このファイルについて

底本
中原中也「中原中也全集 第 1 巻」角川書店
1967 年 10 月 20 日 初版發行
1967 年 11 月 30 日 三版發行
中原中也「中原中也全集 第 2 巻」角川書店
1967 年 11 月 20 日 印刷發行
入力
イソムラ
2004-03-31T16:50:45+09:00 公開
2010-02-19T12:05:00+09:00 追加・修正
概要
底本を元に HTML 形式への変換を行っています。XHTML 1.1 と CSS 2 を使用しています。
ひらがな・カタカナなど基本的に底本のまま入力していますが(末黑野、未刊詩篇のカタカナ繰り返し記号 (*) を除く)、漢字はMS Pゴシック(MS PGothic)及びMS P明朝(MS PMincho)に含まれていないものはいわゆる新字に変換しています。

http://www.junkwork.net/txt